logo

和とブランドを確立する日本最高級の活版印刷名刺|超一流の勝負文字伝道師・安田舞

和とブランドを演出できる、日本最高級の活版印刷名刺

mai-line

mai-meishi

はじめまして。超一流の勝負文字伝道師(書道家)安田 舞と申します。この度は、名刺制作のページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

こちらで提供させていただいている名刺制作のコンセプトは、「一流の方とのご縁・繋がりを築くことができる名刺」です。

このページをご覧の方は、おそらく経営者の方や、個人事業主の方が多いのではないでしょうか。名刺は、活動やビジネスをされている方であれば、誰もが持っているツールだと思います。

名刺とは「第一印象であり、本来の自分の未来のご縁を紡ぐもの」だと考えております。

あなたはどんな名刺をお持ちですか? 名刺とは、その人の全てが現れるといっても過言ではありません。

名刺の文字、色、紙の質、レイアウトなど、様々な要素が絡み合って、初対面の人に対するあなたの印象が伝わることと思います。

洗練された名刺であれば、それに共感した、一流の方と繋がりを築くことが可能です。

洗練された名刺を制作する際、重要なのは、「どんな素材の紙を使うのか」「どんな文字・内容、デザインを使用するのか」という2点に、集約されると感じております。

こちらで提供している名刺では、この2点に徹底的にこだわりました。

1.活版印刷とは

mai-meishi2

まず、紙に関してですが、こちらで提供している名刺では、「活版印刷」という印刷技法を使用しております。

名刺で印象を与える上で、重要な要素は、紙の厚さと質感です。厚みがあり、質感がよければ、重厚な印象を与えることができます。

活版印刷では、非常に厚みのある紙に、作った文字の版の先端部分にインクをつけ、判子やスタンプと同じ原理で、1枚1枚の紙に圧力をかけて文字を印字させていただきます。

また、その際に独自の凹凸が出て、1枚ずつ個性がでる非常にオーダーメイド性の高い名刺になっております。

日本の紙の素材・印刷技法では日本で最高級だと、自信を持って言えるものをご使用しております。

2.勝負文字とは

名刺に使用する文字に関しましては、「勝負文字」にて、あなたのお名前を直筆により、書きおろしさせていただきます。

安田 舞の書く、勝負文字の大きな特徴は、躍動感があり、力強い印象を相手へ与えることができます。エネルギーが込もった文字なので、勝負や挑戦をする場面やご機会にて、ご利用していただけると幸いです。

制作実績は、以下からご覧ください。

制作実績

mai-line

商品内容

mai-line

mai-yokonaga

片面の名刺をご希望の方

価格:5万4000円(名刺デザイン代・印刷代込み)

商品内容:書の文字(名前+肩書き+お好みの言葉の3データ)+名刺デザイン+活版印刷( 200枚)

枚数:200枚

両面の名刺をご希望の方

価格:7万円(名刺デザイン代・印刷代込み)

商品内容:書の文字(名前+肩書き+お好みの言葉の3データ)+名刺デザイン+活版印刷( 200枚)

枚数:200枚

納品までの流れ

mai-line

mai-flow

1.専用のフォームよりお申し込みをします

まず、こちらのお申し込みフォームより、必要事項を記入してください。

2.メールにてご要望をヒアリングします

申し込みフォーム送信後、48時間以内ににご記入いただいたメールアドレスにご連絡を差し上げます。

そして、メールにて、名刺のご要望をヒアリングをいたします。

3.ヒアリング内容を下に名刺を制作します

そして、ヒアリングが完了すれば、ご希望内容の下に、名刺の制作を開始します。

4.名刺を仮納品し、修正の要望をお伺いします

そして、名刺のデザインが完成しましたら、デザインデータを添付して、再びご連絡を差し上げます。

デザインを見ていただいて、修正のご要望をお伺いします。

5.名刺を修正し、納品します

そして、修正のご希望を反映して、名刺のデザインを完成させます。名刺のデザインが完了しましたら、印刷して、ご記入頂いたご住所へ、納品という流れになります。

6.お支払い(銀行振込み)

納品が完了しましたら、料金のお支払いとなります。決済方法は、銀行振込みになっております。

お申し込み・お問い合わせ

mai-line

mai-contact

活版印刷名刺をご注文の方は、以下のボタンをクリックして、フォームにて必要事項をご記入くださいませ。

3日以内にご記入頂いたメールアドレスへご連絡させてもらいます。

勝負文字を活かした活版印刷で、ご活躍されることをお祈りしております。