logo

第四十代内閣総理大臣東條英機氏の第一回命慰霊祭の趣意書を揮毫させていただきました


大変に重要なご機会を頂戴いたしまして、
先日、靖国神社にて執り行われました
第四十代内閣総理大臣東條英機氏の
第一回命慰霊祭の趣意書の巻物を揮毫させていただきました。

 

十二月二十三日は、東條英機大将の命日であり、
没後七十一年、生誕百三十五年を迎えられました。

 

この巻物を揮毫させていただくにあたって、
東條英機大将・歴史をあらためて調べる御機会をいただき、
日本の歴史を振り返るとともに、その半生に感銘を受けました。

 

このような大変貴重な揮毫の機会につかせていただき、本当に光栄でした。

 

ご先祖様が繋いできてくれたおかげで今のひとりひとりの命がある。
まだまだ人生、道半ば、精進中の身ではございますが、
自分自身・私たちに出来ること、お役に立てますことに、目の前のことに精一杯精進し、

 

大切な人たち、大切なものを大切にし、ひとりひとりの命が輝くことを祈り、
日本のより良い未来、子供達へと、地球のアセンションへと時代を繋げていきたいと
心より存じました。

 

心から御祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書道家

 

安田 舞

The following two tabs change content below.
安田 舞
安田 舞 書道家/書家  大阪・東京・京都を拠点に国内外にて活動。 はじめまして。書道家 安田 舞と申します。 現在『可能性を切り拓く』『感動と活力を届ける』ことを指針とし、国内外での書道パフォーマンス、題字ロゴ制作・企業理念やオーダーメイド作品制作、空間演出・文化活動など書を通じて、活動・お仕事をおこなわせていただいております。 こちらでは、活動報告や、作品のご紹介、活動に対する自身の想いなどを発信してまいります。 ご興味を持ってくださった方は、よろしければ、是非、Facebookページや、インスタグラム、Twitterのフォローをしていただけると幸いです。 素敵なご縁に感謝申し上げます。

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください