logo

IZUMI (泉精器製作所)様 Vシェーバー キービジュアルの書・イメージモチーフを制作させていただきました& 新商品発表イベントに出席させていただきました


 

電気シェーバー作り 62 年電池⻑持ち No.1

ブランド初の5枚刃電気シェーバー・3年保証

泉精器製作所『V シリーズシェーバー』が、本日10月12日(金)に発売されました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今期のキービジュアルデザインの書・イメージモチーフ制作を担当

作品を採用いただき、

10月3日に東京赤坂ガーデンシティーベクトルスタジオにておこなわれた、

『 IZUMI 2018 Vシェーバー 新商品発表会』イベントに

ゲスト出演させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベントでは、製品プレゼンのほか、志摩社長のご挨拶・

高田延彦さん・稲村亜美さんのPRトークセッションなどがおこなわれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Vシェーバーには、それぞれの特性や良さを持つ

ハイエンドシリーズ、グルーミングシリーズ、ソリッドシリーズがあり、

 

 

 

 

それぞれのシェーバーの違いをよりわかりやすく伝えるために、

特徴を漢字一字で表現させていただき、

またイメージを表現する墨のモチーフを制作させていただいています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイエンドシリーズZ-DRIVEのコンセプトである極、

グルーミングシリーズ A-DRIVEのコンセプトである剛の

二文字をお書きおろしさせていただきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のイズミ様のシェーバーのデザインのコンセプトが和と墨を取り入れた

デザインということで、大変ありがたいことにご採用をいただいて、

この春頃から、ご一緒させていただき、

泉精器製作所様の素晴らしいVシェーバーの製品と

ご企画に携らせていただくことが出来、本当に光栄でしたし、

お仕事をご一緒させていただくことが出来て、とても幸せでした。

 

あらためてこの度の素敵なご縁に心より感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日より、家電量販店などで、製品展開されているので、

是非、購入して試されてみてください!!✨^^

 

 

泉精器製作所様 Vシェーバー 特設サイト

https://www.izumi-products.co.jp/V-shaver/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(志摩社長と高田延彦さんとお写真を撮っていただきました。ありがとうございました。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製品パッケージ、WEBサイト、動画、店頭ポップ、製品カタログなどにも

なっていますので、是非是非、お手に取ってみてください。。!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

超一流の勝負文字伝道師

 

書道家

 

安田 舞

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
安田 舞
安田 舞 書道家/書家  大阪・東京・京都を拠点に国内外にて活動。 はじめまして。書道家 安田 舞と申します。 現在『可能性を切り拓く』『感動と活力を届ける』ことを指針とし、国内外での書道パフォーマンス、題字ロゴ制作・企業理念やオーダーメイド作品制作、空間演出・文化活動など書を通じて、活動・お仕事をおこなわせていただいております。 こちらでは、活動報告や、作品のご紹介、活動に対する自身の想いなどを発信してまいります。 ご興味を持ってくださった方は、よろしければ、是非、Facebookページや、インスタグラム、Twitterのフォローをしていただけると幸いです。 素敵なご縁に感謝申し上げます。

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください